視聴方法

pay per viewってどんな意味?PPV配信の利用方法やメリットをご紹介!

pay per viewの意味ってなに?PPV配信の利用方法やメリットをご紹介
arisa6500@gmail.com
記事内にプロモーションを含む場合があります
こんな人におすすめ
  • PPV(ペイ・パー・ビュー)の基本的な意味を理解したい人
  • PPV配信サービスの利用方法を知りたい人
  • PPVのメリットや特徴について知りたい人

格闘技のすゝめ、運営者のこうきです。

Pay per view(PPV)と聞いて、皆さんはどんなイメージを思い浮かべますか?

テレビやオンラインで特定のイベントを視聴するために支払う、この革新的なシステムは、今やエンターテイメント業界において欠かせない存在となっています。

しかし、PPVの全貌を正確に理解している人は意外と少ないのではないでしょうか。この記事では、PPVがどのようなものか、その基本的な意味から始め、どのようにして私たちの視聴体験を豊かにしているのかを掘り下げていきます。

また、PPV配信を最大限に活用するための具体的な方法や、PPVを利用することのメリットについても詳しくご紹介します。スポーツイベントからコンサート、特別な映画放映まで、PPVは多岐にわたるコンテンツを提供しております。

pay per viewとは

pay per viewの意味

Pay per view(PPV)は、特定のテレビ番組やイベントを視聴するために、視聴者が特別な料金を支払うシステムです。このシステムは主に、スポーツイベント、コンサート、映画などの特別な放送に使用されます。

payperの意味

“pay per” は「〜ごとに支払う」という意味で、通常は何かのサービスや商品に対して、使用、視聴、または消費するごとに特定の料金を支払うことを意味します。

“pay per view”(ペイ・パー・ビュー)は、テレビやオンラインで特定のイベントや番組を視聴するたびに料金を支払うシステムのことです。

“pay per click”(ペイ・パー・クリック)は、オンライン広告において広告がクリックされるごとに料金が発生するシステムを指します。

PPVの特とメリット

PPVには一般的な放送やストリーミングサービスでは得られない独占コンテンツがあり、リアルタイムでライブイベントを楽しむことができます。

また、幅広いコンテンツや特別なオプションがあることもあり、視聴者は自分の好みにより合ったコンテンツを選択することが可能です。

PPVの歴史

PPVの歴史

PPVの概念は、1950年代に始まりました。当時は「テレビケーブルボックス」を通じて特定の映画やイベントにアクセスする形で提供されていました。

1970年代の発展

1970年代に入ると、PPVは主にボクシングの試合や大規模なスポーツイベントの放送に利用されるようになりました。この時期には、ケーブルテレビの普及が進み、より多くの家庭でPPVが利用可能になりました。

1980年代の拡大

1980年代には、PPVはボクシング、プロレス、コンサートなど、さまざまなイベントの放送に広く使用されるようになりました。この時代には、テクノロジーの進歩により、より多くの視聴者がPPVイベントにアクセスできるようになりました。

1990年代のデジタル化

1990年代に入ると、デジタルケーブルと衛星放送の普及により、PPVの品質とアクセス性が大幅に向上しました。この時代には、PPVはより多様なコンテンツを提供するようになり、消費者にとって魅力的なオプションとなりました。

インターネット時代の到来

2000年代に入ると、インターネットの普及により、PPVはオンラインストリーミング形式でも提供されるようになりました。これにより、視聴者はパソコンやモバイルデバイスを通じて、いつでもどこでもイベントを視聴できるようになりました。

現代のPPV

現代では、PPVはオンラインストリーミングサービスと組み合わされ、さらに多様なコンテンツが提供されています。特に、総合格闘技(MMA)や特別なライブイベントなど、新しい形式のエンターテイメントがPPVを通じて提供されています。

PPVで格闘技を視聴する方法

PPVで格闘技を視聴する方法は、まずPPVイベントを提供しているサービスを選び、アカウントを作成してログインします。

次に、視聴したいイベントを選んで購入し、開始時刻になると視聴できます。安定したインターネット接続を確保し、高画質で臨場感ある視聴体験を楽しんでください。

PPVで楽しめる格闘技以外の番組

PPVで楽しめる番組

PPV(ペイ・パー・ビュー)では、格闘技以外にも多彩なコンテンツが楽しめます。

コンサート、映画プレミア、スタンドアップコメディ、特別イベント、ドキュメンタリー、ファッションショー、アニメ・アニメーション、スポーツイベント、クッキングショー、リアリティ番組など、幅広いジャンルの番組が提供されています。

まとめ

PPVを楽しむならU-NEXT!

本記事ではpay per viewについて解説してきました。

本記事のまとめ
  • Pay Per View(PPV)は、特定のイベントや番組をオンラインまたはテレビで視聴する際に特別な料金を支払うシステムのこと。
  • PPVのメリットには独占コンテンツへのアクセスや多様な視聴選択肢があり、リアルタイムでのライブイベント視聴が可能。
  •  PPVは1950年代に始まり、デジタル化やインターネットの普及を経て、現在では多様なジャンルのコンテンツを提供している。
  • PPVでの格闘技視聴は、イベントを提供するサービスを選び、アカウント作成後にイベントを購入することで可能。
  • PPVでは格闘技の他にコンサート、映画プレミア、ドキュメンタリーなど、多彩なジャンルの番組が楽しめる。

PPVを存分に楽しむには、U-NEXTの利用がオススメです。

U-NEXTでは、290,000本以上の動画と190誌以上の雑誌を見放題・読み放題で提供しており、特にPPVイベントの視聴に最適です。スマホやPCはもちろん、テレビやゲーム機を通じて家族や友人と大画面でライブ配信を楽しむことができます。

高品質のライブ配信を実現しており、特に2023年4月からはUFCの全イベントをライブ配信。UFCナンバーシリーズ、UFCファイトナイト、ROAD TO UFCなどのオリジナル番組も提供しており、全て見放題です。

さらに、毎月もらえる1,200円分のポイントは最新映画のレンタルやマンガの購入に使えます。31日間の無料トライアルでは、月額料金2,189円(税込)が無料になるので、PPVイベントをはじめ、豊富なコンテンツを気軽にお試しいただけます。

無料トライアル特典のU-NEXTポイントを利用して、最新映画やマンガを楽しむことも可能です。PPVの魅力を最大限に引き出すため、U-NEXTを活用してみてはいかがでしょうか。

ぜひ、この機会にU-NEXTの無料トライアルを利用して、格闘技やその他のエンターテイメントコンテンツを体験してみてください。

まずは31日間 無料トライアル

※本ページの情報は2024年1月31日時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

ABOUT ME
こうき
こうき
格闘技の上達方法を解説!
当サイト「格闘技のすゝめ」の管理人。格闘技歴10年。会社員をしながら格闘技をしています!
SNSでは格闘技の試合動画や技術解説してます。フォローして是非チェックしてください!
格闘技好きは登録しておきたい!

動画配信サービス「U-NEXT」

UFC見るならU-NEXT

U-NEXTはRIZINやUFCなど視聴できる動画配信サービスです。

他にもBellatorやK-1、DEEPなどの格闘技が楽しめます。

290.000本以上が見放題で、解約はいつでもOK。

まずは31日間 無料トライアル
記事URLをコピーしました