キック

飛び膝蹴りは当たらない?やり方やKO試合を解説!

Jumping-Knee-Kick-Explained-ic
arisa6500@gmail.com
記事内にプロモーションを含む場合があります

「飛び膝蹴り」は、キックボクシングにおいて劇的な瞬間を生み出す技の一つとして知られています。

その強力な威力とスピードは、リング上での勝敗を一瞬で逆転させる可能性を秘めています。

しかし、この技には高度な技術と練習が求められるため、初心者にとっては簡単に習得することができるものではありません。

キックボクシングは、タイのムエタイを起源とする格闘技で、その攻撃方法は多岐にわたりますが、中でも「飛び膝蹴り」は、その名の通り、相手に向かって飛び跳ねながら膝を強烈に突き出す技です。

飛び膝蹴りは、相手に当てるのが非常に難しい技の一つです。

しかし、当てることができれば強烈なダメージを与えることができます。

特に、相手のガードが甘い時や、一瞬の隙をついて放つことで、効果的なダメージを狙えます。

飛び膝蹴りは、実際に技を放つ瞬間の体の使い方や、相手の動きを読む観察力、そしてタイミングを計るセンスが極めて重要となります。

一歩間違えば、自らのバランスを崩してしまい、カウンターを受けるリスクも高まります。

そのため、飛び膝蹴りを成功させるためには、日々の厳しいトレーニングと経験が不可欠です。

キックボクシングにおける「飛び膝蹴り」の魅力は、技の派手さだけでなく、それを繰り出す選手の技術や勇気、そして相手との駆け引きにあります。

一つの技に、戦略、技術、そして心意気が詰まっているのです。

本記事では、飛び膝蹴りの基本的なやり方から、実際の試合での応用方法までを詳しく解説していきます。

記事後半では実際に僕も行っていた飛び膝蹴りの練習方法もご紹介しています。

柔道、キックボクシング、総合格闘技を10年ほど実践してきた経験を基に解説しますので、ぜひ参考にしてください。

飛び膝蹴りとは

Image-of-Yaji-doing-a-flying-knee-kick-in-a-match

飛び膝蹴りとは、格闘技における打撃技の一つで、選手が空中にジャンプしながら相手に膝を使って蹴りを放つ技です。

通常の膝蹴りは、お腹の真ん中や肝臓をターゲットとして狙いますが、飛び膝蹴りの場合は高さを利用して相手の顔や頭部を狙うことが一般的です。

このため、飛び膝蹴りのリスクとリターンは高いと言えます。

かすった場合でも、相手の顔に傷をつける可能性があり、直撃した場合は相手を一撃でKOする可能性もあるほどの破壊力を持っています。

キックボクシングの飛び膝蹴り

キックボクシングの飛び膝蹴りは、攻撃技の中でも非常にインパクトが強く一撃で試合の流れを変える可能性がある技です。

キックボクシングは打撃を主体としたスポーツであり、パンチやキックといった多様な打撃技が使用されます。

その中で、飛び膝蹴りは瞬発力とダメージの大きさから相手のガードを突破する際や、相手の攻撃の隙を狙ってカウンターとして使用することで、大きなアドバンテージを得ることができます。

総合格闘技の飛び膝蹴り

総合格闘技における飛び膝蹴りは、多くの試合で有効な打撃技として利用されるものです。

総合格闘技は、打撃からグラップリングまでさまざまな技術を取り入れた競技であり、選手たちは相手のガードや動きに応じて最適な技を選択する必要があります。

飛び膝蹴りは、相手が低い姿勢で接近してきた時やガードが緩んでいる瞬間を狙って放つことで、大きなダメージを与えることが可能です。

なぜ真空?真空飛び膝蹴りとは

真空飛び膝蹴りは、相手の予測やガードを外れやすくするための特別な技術を持った膝蹴りの技です。

「真空」という名前がついているのは、この技を放つときに蹴り手が地面から跳び上がって一瞬空中に浮かぶような状態を作り出し、その状態で相手に膝を突き出すためです。

この技術により、相手は蹴り手の動きを予測しづらくなり防御が難しくなる可能性が高まります。

飛び膝蹴りのやり方

Image-of-a-man-practicing-a-flying-knee-kick

飛び膝蹴りは、格闘技の中で非常に効果的な技であり、実行には特定のステップが求められます。

この技は、相手のガードを突破するための強力な手段として利用されます。

しかし、ただ膝を突き上げるだけではなく、身体全体を使ってパワーとスピードを生み出す必要があります。

また、飛び膝蹴りを正確に繰り出すには、一連の動きが連続的にそしてスムーズに実行されることが肝心です。

以下のステップで飛び膝蹴りを行うと最大の効果を発揮することができます。

  1. 距離を測り、相手の動きを予測します。
  2. 踏み込む足をしっかりと地面につけ、バランスを取ります。
  3. 体重を前脚に移し、後脚の膝を高く持ち上げながら前方にジャンプします。
  4. 膝を突き上げる際、身体全体の動きを一つの流れとして、エネルギーを前方に集中させます。

飛び膝蹴りを当てる場所

以下に、飛び膝蹴りを当てる主な場所を解説します。

最もダメージが大きい部分。

相手のガードが下がっている、または相手が攻撃を試みている隙間を狙って顔に膝を当てることでKOを狙うことができます。

ただし、リスクも大きいのでタイミングをしっかりと計らなければなりません。

みぞおち

相手の呼吸を止める効果があり、正確に当てることができれば相手を一時的に動きを止めることができます。

胸板の真ん中、肋骨の間に位置するこの部分は、強烈な打撃を受けると一時的な息の取りにくさや痛みを感じます。

肝臓

腹の右側に位置する肝臓に強い力を加えることで、相手に強烈な痛みを与えることができます。

この部分への一撃は、相手をダウンさせることも珍しくありません。

飛び膝蹴りが当たらない理由

飛び膝蹴りは、最新の戦術や防御技術の進化によりプロの試合で効果的に当たりにくくなっています。

この技は一度の攻撃で相手に大きなダメージを与える可能性があるため、多くの選手がその対策を重点的に取り入れています。

最新のトレーニングやテクノロジーを駆使し飛び膝蹴りの動きを分析し、それに対する対応策を研究する傾向が強まっています。

近年の格闘技大会でのビデオ解析技術を利用した研究によれば、飛び膝蹴りを試みる際の動きの特徴を事前にキャッチし、その情報を基に動きを予測する技術が増えてきています。

その結果、技の予測精度が向上し選手たちはより効果的な回避やガードを展開できるようになりました。

最新の技術やトレーニング手法の導入により、飛び膝蹴りの対策が進化している現代のプロ格闘技において、技の成功率を上げるためには新しいアプローチや独自の工夫が必要となってきているのです。

飛び膝蹴りの練習方法

Image-of-a-man-practicing-a-jumping-knee-kick-with-a-sandbag

以下に、飛び膝蹴りの効果的な練習方法を解説します。

サンドバッグ

サンドバッグを利用して、技の威力と正確さを練習します。

飛び膝蹴りの際の膝の当てる位置や、蹴りの角度を調整しながら練習します。

サンドバッグに対して繰り返し技を出すことで、自然な動きとタイミングを身につけることができます。

シャドーボクシング

相手がいない状態での動作の練習です。

想像上の相手との距離感やリズムを意識しながら、飛び膝蹴りの動作を繰り返します。

これにより、実際の戦況を想定した技の出し方や瞬時の判断力を養います。

動的ストレッチ

飛び膝蹴りは、身体の柔軟性や筋力が求められる技です。

特に、腹筋や太ももの筋力を高めるストレッチやエクササイズを取り入れることで、技の威力を向上させることができます。

飛び膝蹴りの注意点

飛び膝蹴りは強力な攻撃技ではありますが、実戦で成功させるためには注意すべきポイントがあります。

飛び膝蹴りは大きなダメージを与える一方で、実施するタイミングやバランスが求められる技です。

間違ったタイミングで使用すると自身がカウンターを受けるリスクが高まります。

また、技の終了時にバランスを崩しやすく、相手に反撃のチャンスを与えてしまうリスクがあるため注意が必要です。

近年の格闘技の試合において、ある選手が飛び膝蹴りを試みましたが相手に読まれてしまい、カウンターを受けてしまった事例があります。

これは、技のリスクを如実に示している一例と言えるでしょう。

飛び膝蹴りは、その威力を持つ反面使い方や状況判断が非常に重要です。

飛び膝蹴りでKOした試合

Image-of-Kido-Yamamoto-doing-a-flying-knee-kick-in-a-match

「飛び膝蹴り」は格闘技における劇的な技の一つとして知られ、正確に繰り出されるとKOをもたらす可能性が高いです。

中でも、山本KIDと沢村忠の飛び膝蹴りは特筆すべきものがありました。

山本KIDの飛び膝蹴り

山本KIDは日本の格闘技界において数々の伝説を築いた選手の一人です。

彼の飛び膝蹴りは、その瞬発力と正確さで相手を驚かせるものがありました。

多くの場面で、彼は相手の出方をじっくりと見極め、ガードが固まっているタイミングで繰り出します。

この攻撃は突如として放たれ相手のガードや動きに関係なく、その正確さから相手をダウンさせることが多かったです。

沢村忠の真空飛び膝蹴り

沢村忠もまた、飛び膝蹴りを得意とする選手として知られていますが、彼の「真空飛び膝蹴り」はその名の通り相手に隙間を一切感じさせずに繰り出される技です。

彼は相手の動きやリズムを読むのが非常にうまく、その読み取った瞬間に飛び膝蹴りを放つため防御や回避が非常に難しいです。

この真空のような一瞬の中で技を放つスタイルから、多くの相手がその場でKOされることとなりました。

まとめ

この記事では、飛び膝蹴りのやり方を解説してきました。

以下は本記事のまとめです。

  • 飛び膝蹴りは、選手が空中にジャンプしながら相手の顔や頭部を狙って膝で蹴りを放つ打撃技のこと。
  • 飛び膝蹴りのリスクとリターンは高く、直撃すれば一撃で相手をKOする可能性がある。
  • キックボクシングでは、飛び膝蹴りは一撃で試合の流れを変える可能性がある強力な攻撃技。
  • 総合格闘技では、飛び膝蹴りは相手の低い姿勢やガードが緩んだ瞬間を狙って大ダメージを与えるために使用される。
  • 飛び膝蹴りは威力が高い反面、使うタイミングやバランスが求められ誤った使用は自身がカウンターを受けるリスクがある。

飛び膝蹴りをマスターするのは難しくはありません。

しかし、実際の試合で成功させるには高度な駆け引きと鋭い感覚が必要です。

プロの格闘家がリング上でどうこの技を磨き上げ、効果的に使用しているのか?その答えは、試合動画に詰まっています。

特にUFCやBellatorなどの総合格闘技では、トップファイターたちの間で飛び膝蹴りが繰り広げられるシーンが数多くあります。

トップファイターたちが技の駆け引きを繰り広げるその瞬間を、高解像度の映像で追体験するなら、U-NEXTがピッタリ。

UFCの迫力満点の試合をU-NEXTで体感し、飛び膝蹴りのテクニックを学びませんか?

>>U-NEXTを31日間 無料トライアル

キックボクシングのキックの種類について知りたい方は、キックボクシングのキックの種類を解説!格闘技の蹴り技一覧の記事をご覧ください。

ABOUT ME
こうき
こうき
格闘技の上達方法を解説!
当サイト「格闘技のすゝめ」の管理人。格闘技歴10年。会社員をしながら格闘技をしています!
SNSでは格闘技の試合動画や技術解説してます。フォローして是非チェックしてください!
格闘技好きは登録しておきたい!

動画配信サービス「U-NEXT」

UFC見るならU-NEXT

U-NEXTはRIZINやUFCなど視聴できる動画配信サービスです。

他にもBellatorやK-1、DEEPなどの格闘技が楽しめます。

290.000本以上が見放題で、解約はいつでもOK。

まずは31日間 無料トライアル
記事URLをコピーしました